ココナラを使ったコンテンツ販売方法
Olbia
コンテンツを作成したらスグに販売したいと思いますよね?
今回はオススメの販売プラットフォームを紹介するので是非参考にしてみてください!

✔ Profile

メルマガ登録はこちらからのページから!

❏ 自分のコンテンツはココナラで販売しよう

ネットビジネスをしていてある程度の勉強をした場合は、必ず自分の知識を形にして商品を販売していきましょう。既に自分のコンテンツを作成している場合は、複数の販売プラットフォームがあるので迷うかもしれませんがココナラが結構オススメなのでここで紹介します。

販売プラットフォーム一覧

ココナラ = スキルマーケットとして有名です。PDFも動画も販売可能!

Brain = プラットフォームの中では珍しくアフィリエイト機能があります。

note = 使っている人が多い印象。ブログ代わりにしている人も多い。

ストアーズ = 自分の店を出すイメージ。

販売プラットフォームは沢山ありますが、この中でもココナラがオススメな理由が3つあります。

①:商品が無くても売れる

②:購入者の質が高く需要とマッチすれば簡単に販売可能。

③:評価さえ上がればドンドン売れていく

ココナラのプラットフォームならではの販売戦略がありますので是非参考になればと思います!

❏ ココナラでのコンテンツ販売戦略紹介

どんな商品でも商品を販売する際は、下記で紹介している心理テクニックを意識してください。

今回の販売にはこの中の【社会的証明】を使った戦略を紹介していきます。

☑ 商品を作る前に販売する

コンテンツを販売するプラットフォームなのに『商品を作る前』とはどういうことなのか・・

というと・・・ココナラには以下の特徴があります。

①:商品を販売するまでに期間を設けられる(最高7日間)

②:商品の出品は説明文のみで販売。後日納品という形式

この様な特徴があります。

そのため、商品を買うときは、現物を見てから買うのではなく、概要だけ文章や写真で伝えてそれが良ければ購入するという形式です。

商品を出品する際は、

  • サービスのタイトル
  • キャッチコピー
  • サービス内容 など

を設定し売れるまで待ちましょう。

ポイントは自分が作れるコンテンツを魅力的に紹介することと、作成前なら売れてから作るということです。

特に写真は素人っぽさを消さないと絶対に売れないので注意してください!

❏ ココナラには知識を求めた人が集まる

ココナラというプラットフォームには今スグに知識が欲しいという人が集まります。

これは結構プラットフォームの雰囲気が反映されるような感じがしますね。

ココナラ:知識にはお金を払う人が集まりやすい

Brain:ココナラと同じ雰囲気はあるが、アフィ報酬も影響するので同単価では売れない。

note:学生とか初学者が集まるイメージ。高単価の商品は売れない。

あくまでも個人的なイメージですがこのような使い分けができるかと思います。

『ココナラ』は最近かなり熱いプラットフォームになりつつあるので是非活用してみてください。

❏ 評価を上げればドンドン商品が売れていく・・

【ココナラ】で成果を出すには、何が一番重要か?

それは評価です。

社会的証明】ですね。

実際にコンテンツの評価が良いと運営側が勝手に宣伝を行ってくれるようにもなるので、高評価をもらわない手はありません。

商品を出品する際は必ず高評価を貰えるようにフォローを行いましょう。

高評価を貰うテクニックとしては、

❖金額の変更は自由なので出品金額は最低価格から始め評価が溜まってきてから値上げする

❖フォローは欠かさずに行う。返信やサポートは必須。

❖低価格帯の時こそオプションのサポートを付けておく

高評価のもらい方はサービスによって異なるので一概に言えませんので、自分の出品する商品に合わせてオプションを考えるしか無いですね。

基本的には評価の上がった商品からサポートを減らしていかないと、プラットフォームで稼ぐ事になるのでそこだけは気をつけましょう!

❏ ココナラを使って集客&販売を行う!

ココナラはあくまでも、プラットフォームですので独自で稼ごうとしてはいけません。

ココナラの評価はココナラが廃れたら何の意味もなさなくなりますからね・・・

【コンテンツの販売+メルマガに誘導】という導線は必ず構築して商品を納品していきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事