Olbia
ZOOM面談や個別相談ページを自作する方法を解説します! ぜひ参考にして成約に近づけてくださいね!

✔ Profile

メルマガ登録はこちらからのページから!

この記事で解説すること
①:【Booking Package】を使用して個別セミナー等の予約システムを作成する方法 ②:Googleカレンダーへの連携を行い忘れ防止を行う方法

❏ 相談申し込みフォームは30分で作成可能

相談フォームは30分で作成可能です。 無駄なお金はかけずにサクッと作成しましょう❗
今回作成出来るのはこんな感じです!

カレンダーから日にちと時間を選択して予約が可能❗

時間も自由に設定可能。

予約完了後は自動で完了メールを送信し、Googleカレンダーに自動登録!

作成できるのはこのような登録フォームになります。 個別コンサルを行うときやZOOMセミナーを開催する際は絶対に欲しいシステムですよね?これはすべて自作できます! 私も以前は、『セミナー用の公式LINEに登録を誘導』➔『日程調整してセミナー』という形でセミナーを行っておりました。 ただ、これではすごい素人感もでますし、なによりダサいですよね笑 また、予約が増えてくるとダブルブッキングがおきる可能性もありますし日程忘れなども起きる可能性があるので日程調整のシステムは有料であっても利用した方が良いと思います。
■ tebanasu:有料システムだとtebanasuシステム(6980円)紹介が有名です!
ただこちらは有料ですし、このシステムで出来ることは9割今回の方法で出来るので安心して作成してください。

❏ 【Booking Package】で予約フォームを作ろう

今回作成するのに必要なツールは、WordPressのプラグイン=【BookingPackage】です。 WordPressでのブログをお持ちでなければ、有料のシステムをご利用ください。

☑ Step1:BookingPackageをインストール

WordPressのプラグインインストールの画面で【BookingPackage】をインストールして有効化してください。

☑ Step2 :一般設定で基本情報を登録

  • サイト名:誰にも表示は見えないので適当に決めてください
  • 受け取りメールアドレス:予約完了後の確認メールが相手と自分に送信されてきますので、必ず確認するアドレスを入力
  • 受取り人名:送信時に表示される名前を決めてください
  • 差出人メールアドレス:送信時に相手が受信するアドレス。メルマガをやっている人ならメルマガのアドレスがオススメ。
あとの設定は時間等だけですのでご自身で確認して入力してみてください。 設定が終了したらスクロール最後にある【設定を保存】を必ず押下してください!

☑ Step3 : カレンダー設定➔新規カレンダーの追加

1➔2➔3の順で進めてください。IDの1&2は最初から設定されています。

☑ Step4 : カレンダーの詳細設定

  • 受取人メール
  • 受け取り人名
  • 差出人メールアドレス
は一般設定の状態が反映されているので記入は不要です。 「コーチ・コンサル系」・「1時間程」・「無料」での開催の場合は設定はいじらないでOKです。
  • 予約スケジュールの公開日数:カレンダーに何日表示させるか?30日で良いでしょう。
  • 今日から利用できない日数:当日に予約が入ると困る場合は1日にしておけば1日後から予約可能になります

☑ Step5 : カレンダーのスケジュール設定

新しく追加されたカレンダーをクリックすると、スケジュールを設定することが出来ます。 指定した日付でセミナーを開催する場合は、日付を押下して設定を行います。 ただ今回は下記設定でスケジュールを設定します。やり方は同じなので臨機応変に設定をしてみてください。

☑ Step6 : セミナー日程の詳細設定

今回の設定例
開催日:日曜日〜月曜日 時間:10時〜19時まで 実施時間:90分間隔 定員:1人 締め切り:120分前

日曜日の設定を変更

後は左側の曜日ごとに設定を行えばOK

☑ Step7 : 入力フォームを設定

セミナー参加時の入力項目を設定できます。 住所や郵便番号はセミナーには不要だと思いますのでここは任意で設定してみてください。

☑ Step8 : メール設定

申込みが入った際の自動返信用のメール設定を行います。
  • 新しい予約
  • 予約の承認
  • 予約の保留
  • 予約のキャンセル
  • 予約の削除
の設定ができます。
予約したら即確定】の場合は、新しい予約のみ設定でOK 【仮予約➔相談内容提出➔確定】という場合は、新しい予約と予約の承認を設定してください。
ここで設定したメールが、申込者にも送信されますのでしっかりと設定しましょう。

☑ Step9 : Sync設定でGoogleカレンダーとリンク

iCal設定を行うと申込みがあった際に自動でGoogleカレンダーに同期することが出来ます。この設定をしておけば、予定を忘れることはなくなると思いますので必ず設定しておきましょう。 【iCal URL】をコピーしてStep10に進みましょう。 Googleカレンダーを使うには、【GoogleChrome】が必須になるのでインストールしておきましょう。
Googleカレンダーのインストール

☑ Step10 : Googleカレンダーにリンクさせる

Googleカレンダーを開き、画像の通りURLの部分に【iCal URL】をを添付すればリンク完了です。 カレンダーの更新までに1日かかりますので、即反映はされませんので注意してください。

☑ Step11: 固定ページにフォームを作成

作成した申し込みフォームの【ショートコード】を「固定ページ」か「記事」にそのまま貼り付ければ大丈夫です。ショートコードだけ貼り付けてありますが、公開すればカレンダー状になってますのでこれで完成です。

❏ 申し込みフォームは簡単に作成可能!

いかがでしたでしょうか? かなり簡単に申し込みフォームを作成できたのではないでしょうか? 有料システムでも構いませんが対して、労力は変わりませんしWordPressさえあれば簡単に作成できるので是非活用してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事