悩男
副業でFXを始めようと思うんですが何か気をつけたほうが良いことってありますか?
ぜひ教えてほしいです!
Olbia
了解‼僕も副業はたくさんしてたけど最初は「FX」からなんだよね。
だから、とっておきの失敗談も交えて解説するよ!
Olbia
副業でFXを始めるのは全然無理じゃないけど、注意点をしっかり守らないと
僕のような痛い目に会うから絶対に最後まで見ていってね!
✔ Profile
ココだけ読めば大丈夫‼

・副業でFXをする際は【スキャルピング】がオススメ

・デイトレを行う場合は、損切り&利確ラインを必ず設定してからエントリーすること

・資産管理を必ず行い、レバレッジはかけすぎない事

❑副業でFXをするのは可能なの?

どうも、FXの勝率が爆上がり中のオルビアです。

今回は、副業で「FX」をしようと思っているあなたへ覚えておいて欲しい「副業FXの鉄則」をお話致します。

私自身FX歴は1年程で勉強期間も含めると約2年程になります。

今でもトレードはしておりますが、FXの口座開設のサポートや初エントリーまでのアドバイスなんかのスタートUP事業も行っておりますので初心者の方はぜひ連絡くれたら嬉しいです!

そのため現在も専業とは言えないので(主力事業の一部みたいな形)副業みたいなものですね。

数ある副業の中から「FX」を選んだのは簡単に稼げそうという甘い考えからでしたが、実際に必要な手続きはものすごく簡単ですしスマホだけで大金を稼げるという魅力はとても強いですよね。

(もし口座開設がまだの方はリンクの記事⇠を参考にサクッと開設してしまいましょう!)

ただあまり副業でFXを始めるのは推奨されていない事が多いのは事実です。

副業FXが推奨されない理由

・9割負けると言われている勝負に片手間で参戦するなんて無理!

・仕事中に携帯ばかり見てしまいそう本業がおろそかになりそう

・気づいたら大損している可能性があるから副業には向かない

これらは実際に私がFXを始める前に思っていたことでもありますが、おおかた正解でした。

ただこれらは言ってしまえば自分で決めたルールを守れなかった人が陥る末路であり、あなたに当てはまる事とは言い切れません。

反論意見を上げるとするなら、

副業FXでも問題ない理由

・9割負けても1割で大きく勝てれば問題なし

・損切り・利確のラインを決めておけば携帯をみる必要はない

・損切りラインを決めておけば【気づいたら大損という事態】はありえない。

スキャルピング手法にすれば勤務時間外で取引可能

このようにできる方法を探せば副業でもFXは可能です。

ただ一番FXで一番怖いのは自分との戦いなので、自制心がない人にはオススメできません。

私は幸い自分ルールを守る自制心があったので副業でもなんとかやっていけているという状況です。

この自分ルールを【副業FXの鉄則】としてあなたと共有したいと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

[the_ad_placement id="%e5%ba%83%e5%91%8a%ef%bc%92"]

❑【副業FXの鉄則3選】を紹介

鉄則とかいかにも必勝パターンのように言ってしまいましたがただの注意点のようなものです。

ただし失敗したくない人は必ず守るべき鉄則です。

  • 勤務後にチャートを見たらボーナス分のお金が消失していた
  • 携帯を持ち込んではイケない場所でも携帯を見ずにはいられなくなる
  • エントリーしないともったいないと思って適当なタイミングでエントリー

なんて事は絶対にしないようにお願いします!(実体験)

❑ 鉄則①本業に影響の出ないトレード方法を探す

副業FXの懸念事項として、

常にチャートを見られないからチャートが気になって仕方がない』という状況があります。

数日かけてトレードをしている(デイトレやスイング)と値動きが気になって仕方ないですからね。

私の場合、日勤と夜勤がある・携帯は会社のロッカーに保管し(勤務中は携帯を見れない)外には持ち出せないという職場だったのでかなり工夫を凝らしてました。

この場合の対処法を3つ提案してみます。

  1. スキャルピングでトレードを行う
  2. 自動売買を利用する
  3. 利確・損切りポイントを決めておく

❑スキャルピングとは何か?

まず、スキャルピングというのはどういった手法かというと、

取引を数秒単位で行う手法のことです

チャートをじっと見ている必要はなく10秒〜1分くらいで利益を確定させてしまう手法ですね。数時間に何度もエントリーをしていくのが特徴です。

この手法の利点は、

【そもそも取引が数秒で終わるのでチャートが気になって仕方がないという状況は避けられます】

主に日本でドル円を主軸で行うなら帰宅した後の22時〜24時位はかなり値が動きやすい時間なので大勝する事は難しいですが大損もしにくいです。そして空いた時間だけで取引が出来るのでかなりオススメです。

❑自動売買を利用する

あなたの目的が単純に資産を増やしたいというものであるなら、自分で取引するという考え方を捨てるのもアリでは無いでしょうか?

ということで、

FXの自動売買を行ってみるのも1つの手です。

基本的にはAIによって自動で自分の資金を運用してくれるものになるので、完全放置でも問題ないですね。

ただ私は検討したことはあるものの結局利用まではしてはいないので下手なことは言えません。

なのでもし興味があれば調べてみて下さい。

自動売買ツール購入リンク =自動売買ツール専門ではなくツールの販売サイトになります。

❑利確・損切りポイントを決めておく

私がFXを始めた頃は鉄則やルールなんて考えていなかったので、かなり大損しました。

そのため最初の頃は上記の通りスキャルピングを行っていました。

家に帰ってから寝る前の時間までとルールを決めて。

ただ、スキャルピングではあまり資産が増えない感覚が強かったので、それならと思って試行錯誤しこの方法に行き着きました。

その方法というのが、

利確と損切りをいくらで行うかを最初から決めておき指値を入れた状態でエントリーする方法です。

エントリーのタイミングは各々に任せますが、【-10pipsで損切り】【+20pipsで利確】という基準を自分で決めてそれ通りにエントリーをします。

出社前にエントリーを行い、退社時に確認すれば既に決着がついているという感じですね。

もちろん相場のボラティリティーによって利確の幅は変えても問題ありません。

この方法に変えてから全然仕事中に相場が気にならなくなってとても有意義に仕事と副業の両立が出来るように成りました。

このような自分で決めたルールを守るのはかなり難しいですが、

  • エントリー前に利確ポイントを決める
  • 決まった時間以外に相場を見ない

ということを徹底しておくと変な魔がさすことが減るのですごくオススメです。

この利確の基準を決める際は、

  1. 損小利大で設定して置くこと
  2. 失っても良い額で損切りすることを意識して下さい。

ただ、私のように1日中携帯が見れない状況ということは少ないと思うので臨機応変に自分の生活に合わせてルールを考えてみましょう。

❑鉄則②徹底的に資産管理を行う

お金を増やすための副業で損をするなんて普通に嫌ですよね。

ただそれが嫌なら地道な努力が必要な別の副業をするしかありません。(FXも努力は必要ですが・・)

損をすることも醍醐味なのがFXです。

その損が想定内の損であれば全然良いんです。修正しながら利益に戻していく事が可能だからです。

ただそれが、想定外や何も考えずにやらかした大損だったらお金をドブに捨てたのと変わりません。

FXはレバレッジが効くので手持ちの資産以上のお金で取引ができます。

しかし、それを考えずに取引する輩が非常に多い・・・(過去の自分)

10万円で+10pipsとるのと100万円で+10pipsとるのは大きく違いますが、損失の額も大きく違います。

チャートが常に確認できない状況であれば必要以上に取引額を引き上げるのは辞めましょう。

予算によってこの基準は変わりますが、常にフルレバレッジ25倍でかけ続けるのは辞めたほうが良いです。

目安は、✔10〜15倍でエントリーするのが良いです。

迷ったら15倍でエントリーすることを心がけて下さい。

❑鉄則③ 常にエントリーする気持ちは完全に捨て去る

朝起きた時にエントリーしていないと何か損した気分になることがあります。

俗に言う「ポジポジ病」というやつですね。

なにかしらのポジションを持っていないとソワソワするんですよね。わかります。

ただ、どう考えてもエントリーする場面では無いのに今から仕事だからという理由でポジションを持つことがあることも実体験としてありました。

本当にアホでしたが、初期の頃は誰もがこんな風に思うものなので仕方ないです。

もちろんコレは絶対にやってはイケない行為なので自制していきましょう。

ただ、どうしても何かしないと気がすまない場合や、あと30分後の動向次第ではエントリータイミングだと思う場合もあります。

その際は、✔大きく指値をいれて待機してみるという手法がオススメです。

例えば、200日移動平均線にタッチする所で逆張りしてみるとか直近のブレイクポイントでエントリーをするとかボリンジャーバンドの上限超えた所で逆張りするとか、すぐにはタイミングが来なさそうな所で待機しておくと成り行きでエントリーするよりかは勝率は良くなるでしょう!

もしすごいボラティリティーを発揮してタッチした場合にそのポイントが転換点になりそうな場所であればなお良いです。

こればっかりは経験値や手法によるので自分で見極められるようになるしかないですが、とにかく謎の理由でエントリーするのだけは絶対にやらないようにしましょうね。

[the_ad_placement id="%e5%ba%83%e5%91%8a%ef%bc%92"]

❑まとめ

いかがでしたでしょうか?

副業でFXをする際の注意点について鉄則としてまとめてみました。

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

大損するのも経験のうちなのですが、損なんてしないに越したことはありませんからね。

副業はあくまでも副業です。

今すぐトレーダーになりたいという人以外は、あまりのめり込み過ぎないように注意して下さい。

ただもしもあなたが、

  • 今からFXを初めて別の収入源を得たい
  • 独立して自由に生活したいと思っている

というのであれば、すぐに始めて見て下さい。

そのための、記事や動画も用意していますので。

質問にはいつでも受け付けておりますよ。

それでは、別の記事でお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事