【退職を言い出せないあなたへ】超オススメの退職代行業者『ガーディアン』をご紹介!
悩男
会社をやめようと思っても中々辞められなくて困っています。 上司に辞めるなんて言ったら・・・何を言われるかわかりません。 考えるだけで怖いです。何か良い方法はありませんか?
Olbia
そっかそっか。 退職時のトラブルはかなり多いって聞くからね。心配だよね。 実際、僕も退職経験があるけど自分で言い出すのは結構怖いものがあるよね。
Olbia
ただ、安心して大丈夫だよ!退職には退職専門のプロがいる。 君が考えるべきなのは今後のキャリアだ! 今の辛い会社のことじゃない! 君が今からやるべき事は2つだけ!しっかりと聞いてね
✔ Profile
この記事で分かる事
退職代行を利用するなら【退職代行ガーディアン】がオススな理由 ■退職代行を利用する際の注意点 ■退職すると決意した後はどうしたら良いかオススメのアクションプラン

❑退職するか迷っている時間はもったいない

どうも、ランニングとジョギングの違いを知って今までのランニングはジョギングであった事が発覚して発狂しているオルビアです。 さて今回のテーマは、
  1. 退職代行を使うのは悪いことではない
  2. 退職代行を利用するなら「ガーディアン」がオススメ
  3. 退職を決意したらするべきアクションプラン
この3つに絞ってまとめていきます。 過去記事でも触れている通り、私自身もブラック企業に5年程勤めていた経験があります。 実際に退職代行を使うことは無かったですが、退職代行を利用したい場面はものすごく多くありました。 (一番ストレスがひどかった時に退職代行の存在はあまり認知されていなかったです・・) ただ退職代行の認知はあまり良いものでは無いかもしれません。
  • 退職」っていう大事な人生のターニングポイントをなぜ自分で行わないのか?
  • 最後の節目をちゃんとしないなんて無責任だ!
といった批判は巷でも多いかと思います。 確かにこのような意見があるのは私も理解できます。 今まで1ミリも会社に世話にならなかったなら別に良いですがそんな事はありませんよね。 もし仮に、世話になっていないのであればむしろ「バックレる」のが主流ですw ちなみに、私はバックレた同僚を5人程知っています。責任感の無い人はそんなもんです。 だからこそ、退職代行を利用しようというあなたはとても真面目な方なんだと思います
  • パワハラを受けていてとても辛いけど上司には言い出せない状況
  • 辞めると言い出した後の自分の状況を考えると退職に踏み出せない
このような状況だけどバックレるような無責任なことはしたくない。 あなたはこんな風に考えているのでは無いでしょうか。 そんな真面目なあなたには今の会社ではない第2の人生の選択を早くして欲しいと願ってます。 そこまでの責任感があれば別の会社でも独立したとしても上手くやれるはずですよ。 その明るい未来の為の選択肢の1つに是非退職代行を入れてみてはいかがでしょうか?

❑退職代行を利用するのは悪い事ではない

退職代行を利用するのに否定的な意見が多くあるのは言わずもがなでしょう。 ただ、そのような意見をいちいち聞いていては時間がもったいないです。 あなたには次のキャリアがあるのですから。 まえの会社の人間に陰口を叩かれる事は間違いありません。 ただしそれだけです。その後のキャリアには何の関係もありません。 もう一つ懸念があるとすれば法律的な問題はどうなるか? 会社から逆に訴えられたりしないのか?といったことがあると思いますがそれも問題ありません。 その理由は「法律的に認められている行為」だからです。 以下の条文の通りです。
〜弁護士法72条〜 「弁護士でない者が報酬を得る目的で代理や仲裁、和解などを禁止する」
もちろん弁護士に依頼して、弁護士がこの業務を行えばという前提です。 そのため、弁護士の在籍している代行業者に依頼しないとトラブルの基になるので注意して下さい。 ※実際に業者によっては弁護士の在籍していないところもあるようです。 また、会社自体への交渉ということになると労働組合でも代理をお願いすることが出来ます。 もし退職代行を利用するなら、弁護士か労働組合が主導のサービスを利用するのが必須条件ですね。

❑退職代行なら「ガーディアン」がオススメ

退職代行業者を選ぶ基準は、
  1. 弁護士or労働組合が在籍しているか?
  2. 費用が予算内に収まっているのか?
  3. 実績があるのか?
の3つが大きいと思います。 今回紹介する「ガーディアン」はこれらをすべてクリアーしています。 ぜひ「ガーディアン」のホームページで確認して下さい。
ガーディアンの特徴
1:東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行う 2:料金が¥29,800と同業者と比べ安い 3:実績も表記されており、退職できなかった事例は無いと公言している

1:労働組合がサービスを行っている

HPに表記のあると通り、弁護士事務所や会社ではなく弁護士在籍の労働組合がサービスを行っています。 そのため、法的な効力の基対応をしてくれる為安心して任せる事ができます。 間違いなく詐欺会社ではないと判断できるので安心してください。 振り込み口座の名義が「東京労働経済組合」となっていますので間違いないでしょう。

2:費用が安い

同業者と比べるとかなり費用は安いです。 ❑【退職代行ガーディアン】 ___¥29,800 ❑(退職コンシェルジュ      ______¥35,000 ❑退職代行サービスのNEXT ___¥30,000 単純な費用を比較しただけなので、細かいサービスには違いがあると思います。 色々と検討はした方が良いとは思いますが、なるべく費用は安く収めたいと思うのではないでしょうか? 費用面で言えば、「ガーディアン」が一番安いですね。

3:実績は問題なし_成功率100%

実績に関しては、HP上にて成功率100%を公言しています。 仮にも弁護士在籍の団体なので、ウソを書くことは無いでしょう。 そもそも会社を辞める事自体は拒否される理由がないので、そもそも100%です。 それをプロが円満に代行してくれるのがサービスの実態ですね。 それでもトラブルになっているという声がまだあがっていないので実績は間違いなのでは無いでしょうか。

❑まとめ

いかがでしたでしょうか? ブラック企業で消耗しきったあなたにとってすこしは有益な情報になったでしょうか? 最後に退職を検討しているあなたへ実践して欲しいアクションプランを提案して終わりたいと思います。 結論は1つで、「スキルを身につける」ことです。 一人でも生きていけるだけのスキルが有れば一生ブラック企業とはおさらばできます。 私もそうやっておさらばすることが出来ましたので絶対にオススメです。 身につけるスキルがわからなければ私が過去記事で色々なスキルについてまとめていますのでぜひ参考にしてください。 いつまでも人の時間を生きていないで、自分の時間を生きる努力をしていきましょう。 不安はいっぱい抱えていると思いますが、それは努力でなんとか出来る問題です。 間違いありません。一応は僕が証明しています。 あなたが、会社に押しつぶされること無く自分の足で生活出来るようになることを願っています。 それでは別の記事でまたお会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事